熱中症になってしまったピアノの生徒さん

2014年07月18日
2014-05-01 2014-05-01 002 026.jpg

連日、本当に暑いですね。
レッスンに来る生徒さんも、少々ぐったりした感じがしていますが、クーラーの効いたレッスン室に入ると、ちょっとホッとしているようです。

小学生のある生徒さんに、暑いね、元気?と効いたところ、「今日、保健室に行っちゃいました」と言うのでビックリ。
4時間目ごろから体調が悪くなってしまったのだそうです。
もう大丈夫とは言っていましたが、やはり本調子ではないようで、なんとなく顔つきに、いつもの元気さがない気がしました。

わりと体格が良い生徒さんですが、そういうことは関係なく、熱中症になってしまうようですね。
これまで、何回かあったようですし。

物凄く昔、私が小学生だったころは、熱中症という言葉がなかったこともあり、あまりそういう人を見なかった気がするんですがね。
やはり、地球の温暖化などが影響しているんでしょうか。
生徒さんの学校は、教室はエアコンがありますが、それ以外の、音楽室や図書室などには、入っていないのだそう。
生徒さんが具合が悪くなってきた時間は、やはりエアコンがない教室での授業だったそうです。

公立なので、なかなかすぐの導入は難しいのかもしれませんが、なんとか良い環境になるといいなあと思っています。

ちなみに、これまでレッスン中や、行き帰りに、熱中症になってしまった方はいないのですが、これからも注意が必要ですね。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/999-112048ed