スーパーキッズ2

2008年10月16日

スーパーキッズSちゃんのお話、第2弾です。

とにかくピアノるんるんの進み具合が良いのです。
このすごさの秘密はなんだろう・・・?
きっと何かあるはず。

ある時、Sちゃんにちょっと聞いてみました。



「Sちゃんって、いつもお家でどんな風にピアノるんるんを練習しているの?」

「うんとね、朝起きて幼稚園に行く前に弾くでしょー、それで幼稚園から帰ってきたら弾くでしょ、夜ご飯を食べ終わったら弾くでしょー・・・、あと寝る前に弾くの」


「ええええっ???そんなにいっぱいピアノるんるんを弾いているんだあ。すごいねー、がんばってるね。だから、いつもいっぱいピアノるんるんの曲が終わるんだねわーい(嬉しい顔)

 

s-IMG_1860.jpg

Sちゃんは、夏に行われたピアノの発表会るんるんにも初参加しました。


初めてのピアノの発表会るんるんの場合、小さい子はわたしと連弾をすることが殆どなんです。
でも、Sちゃんは、いきなり一人で、楽譜を見ないで、しかも2ページもある曲を
2曲も弾きました。

まだ、ピアノるんるんを習い始めて5ヶ月しか、経っていないんですよがく〜(落胆した顔)


やはり初めてのピアノ発表会るんるんは緊張したようで、ちょっとミスもありましたが、とても初めてとは思えない、堂々とした演奏でした。
上出来exclamation×2


いやー、教えているわたしもビックリですわーい(嬉しい顔)(笑)

 

そのSちゃんは、ピアノるんるんのレッスンが今、8ヶ月経ったのですが、6冊目のピアノの楽譜とワークをやっています。

つい先日は、教えていないリズムを自分で調べて、ワークをやってきました。


こんなスーパーキッズは、今まで色々なチビッ子をレッスンしてきましたが、初めてです。

Sちゃんの力を最大限に引き出せるように、わたしも精進しないといけませんね手(グー)

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/98-dbe3291c