現役最高齢ピアニスト 室井摩耶子さん

2013年01月21日
2012-05-04 2012-05-04 001 059.jpg

牛田智大君のような、低年齢のピアニストがいる一方で、最高齢のピアニストという方もいらっしゃいます。
現役の最高齢のピアニスト室井摩耶子さんです。
もう70年以上もピアニストをなさっているという、ピアノの先生という立場でなくてもすごいなあと脱帽してしまいますよね。

体調の悪い時にピアノを弾きますと、指に重みがかからなかったり、音楽そのものが何の魅力もない演奏になってしまったり、少し練習をしただけで、すぐに疲れてしまったりします。
普段はあまり気が付かないのですが、ピアノは体力を使うものなのだなあと感じるんですよね。

そんな中、今でもご活躍中なのですから、どんな生活をなさっているのか、気を付けていることや、実践していることなどが気になります。
室井さんが欠かさないことの一つが、

毎日、牛ヒレステーキを100g食べる事がなのだそうです!

専門家によると、牛ヒレ肉の中に、アルブミンという成分があり、脳出血や肺炎、寝たきりなどを防ぐのだそうです。
お肉パワーで、元気も出そうですし、パワフルにピアノも弾けそうですしね。
ピアノを弾く人は、バリバリ肉食系になった方が、良いかもしれませんね!?



「演奏の秘密」~聴けば納得!

ゼール音楽事務所

Amazon のページ
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/928-fb64ac3a