武蔵野音大

2013年10月17日
2013-07-31 2013-07-31 003 006.jpg

日テレのヒルナンデスの「音楽大学」を探訪するンデス!」というコーナーを観ました。
どこの音大に潜入するのかなあと思っていましたが、武蔵野音大でしたね。
のだめのロケ地なので「ああ~、ここかあ・・・」と、親近感が湧く方も多かったかも!?
出身校ではないので、個人的にも興味深かったです。

厳重に管理されている金庫の中に、バッハの直筆譜が収められていたのには、ビックリしました。

以前、ドイツのバッハ博物館で直筆譜を見た事を思い出しました。
16分音符のハタが、ひら~っとしている、独特の書き方が、ちょっとカワイらしくて、厳しい顔をしているバッハとのギャップが、なんとも印象的なんです。

とっても貴重なお宝ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ですが、公開しているといいですよね。

次週は、楽器博物館が放映されるようです。
色々なピアノが、ゴロゴロとあるようなので、また観ようと思っています。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/910-72072544