ピアノの生徒さんに聞いた、インフルエンザのこと

2012年02月21日

2011-10-10 2011-10-10 003 024.jpg

1か月くらい前から、テレビなどでは連日インフルエンザを取り上げていますが、ピアノの生徒さん方に聞いてみますと、やはり流行しているようです。
お教室ではここ最近になって、やっと注意を促すお手紙を配布しているので、結構遅いなあとは思いますが。

つい先日も、小学校1年生のチビッ子が話していましたが、お隣のクラスでは17・8人もお休みの生徒さんがいたそう。
でも、このチビッ子のクラスは欠席ゼロ。
1つ教室が違うだけで、こんなにも違うものなのですね。

また別のチビッ子のクラスでは、27人のクラスメイトのうち、欠席者が20人もいたそうです。
すっごい人数ですね、ビックリしますね。
ちなみに、このちびっ子は元気な7人に入っていますが。

これだけ学校で流行っていますと、当然ピアノの生徒さんにもうつってしまう訳で、また別のチビッ子は、ニコニコしながらレッスンに来るなり
「先週ね、インフルエンザになっちゃった、えへへ」
「えっ!?先週、レッスンに来ていたよね??」
「うんっ」
結構ドキッとした瞬間でしたが、恐る恐る聞いてみました。
「いつ、なっちゃったの?」
「この前のピアノの次の次の日」
「そうなの。。。大変だったわね。でも元気になってよかったね」

ケロッとした顔をしながら「インフルエンザになっちゃった!」と話していますと、無邪気でかわいいのですが、ちょっとドキッとすることもあります。
今週も、すでに数人の生徒さん方がインフルエンザで欠席されていますので、心配ですし、早く良くなってほしいなと思っています。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/888-412c29f3