ラ・フォル・ジュルネで見つけた、珍しい桜のコーヒー

2012年05月04日
2012-04-04 2012-04-04 001 019.jpg

今年もラ・フォル・ジュルネが開催されていますが、そこで珍しいものを見つけました。
今年は、ロシアものがテーマになっているので、それに合わせて販売していると思いますがね。

ロシア音楽の巨匠であるチャイコフスキーの代表作「花のワルツ」をイメージした、桜のフレーバーコーヒーなんです喫茶店


2012-05-04 2012-05-04 001 073.jpg

桜の葉やつぼみから抽出した天然のアロマエッセンスを使用しているのだそうです。
もちろん、コーヒーそのものも、月島の老舗珈琲店の協力のもと、熟練の焙煎士が焙煎していますので、味は確かですね。

自宅で飲むのはもちろん、自宅でピアノのお教室をしている時に生徒さん方に出したら、話が弾みそうですね。
音楽好きな方への手土産にも良さそうです。
関連記事
この記事へのコメント
No title
はじめまして、私BROWN'S Cafe & Beansの荒田と申します。突然のメール失礼致します。何気なくネットで検索をしておりましたところ、私どもの製品”Waltz of the Flowers"をブログでご紹介頂いているのを見つけ、こちらに訪問させて頂きました。ご紹介文に加え写真まで素敵に撮って頂きありがとうございます。まだHPは無いのですがfacebook(https://www.facebook.com/pages/BROWNS-Cafe-Beans/200905173332268)とtwitter(https://twitter.com/#!/Brownscafebeans)を始めましたのでお暇な時にでも覗いてみてください。今後ともよろしくお願い致します!
Posted by BROWN'S Cafe & Beans | URL | 2012-06-15 [編集]
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/862-67281827