ピアノの先生がレッスンで悩むこと

2012年05月14日
2012-04-28 2012-04-28 003 003.jpg

ピアノの先生というお仕事を長くしていますと、もちろん色々とわかってくることが多いのですが、それでも「なんでだろう??」と悩むことはあります。
レッスンで、何回も練習してやっと出来るようになって、「来週、仕上げにするからね。今日、レッスンでだいたい出来ているから忘れないようにね」とお話ししたのですが、1週間後のレッスンで、いざやってみますと、

出来ていない・・・・というのか、忘れてる。。。

という事もあります。

また、先ほど出てきたリズムと同じものが出てきているのに、

???

となってしまうこともあります。
考えてみますと、人はそうそう簡単に新しいことを身に着く訳ではないので、時間がかかるものなんですがね。
なので、

1回弾けた=出来た=身についたと思うことは危険なんだなあと改めて思ったものです。

身につけてもらうには、どうしたよいのか、なかなか難しい問題です。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/857-3ed551eb