ピアノ発表会の服装について、生徒さんからのご質問

2012年06月07日
2012-05-04 2012-05-04 001 037.jpg

ピアノの発表会まで2か月を切って、刻々と本番が近付いてきますと、おのずと発表会の衣装についてご質問を受けることがあります。
主には初めて参加するとか、今の先生のクラスの発表会に初めて参加される方からのご質問が多いですね。

一番よくあるケースでは、レッスンが終わってから、「せんせい、発表会の服装なんですが、どんなものをみなさん着てるんですか?やっぱりこういう(ふわ~~と裾が広がったスカートを、手でジェスチャーしながら)服を着ているんですか?」
とご質問されるお母さま方です。

ピアノ発表会=ドレス

というイメージがとても強いようです。
発表会の服装については、ピアノのお教室によって、またピアノの先生によって、だいぶ違うのですが、私のクラスでは特に規定を設けず、それぞれのご家庭にお任せしています。
「そうですね、特に決まってはいないので、ドレスをお召しになっている方もいらっしゃいますし、きれいな感じの、お出かけ用のワンピースをお召しになる方もいらっしゃいますし。」と、なんだか答えになっているのかいないのか、よくわからないような返事になってしまっています。
チビッ子の生徒さんに聞かれた場合には、「裸、パジャマ、水着、泥だらけの靴は禁止ね」とだけ、冗談まじりで話してはいるんですがね。

先日小学生の生徒さんとそのお母さまとお話をしている時に、服装の話になり「この曲をYou Tubeで聞いた時に、(曲のイメージにピッタリな)水色のドレスを着て弾いていて、とてもステキだったのよね」とお母様がおっしゃっていました。
曲のイメージに合っている服装って、やはり見ていてもいいなあと思いますし、音楽とピッタリと合っていて惹きつけられますね。
私も、講師演奏を毎年行っていますが、曲のイメージを第1に考えてドレスを選んでいます。

今回私のクラスで初めて参加される、男の子の生徒さんのお母さまからは、「先生、発表会の服なんですが・・・」と聞かれたときに、どういうものを着たらいいのか?と聞かれるのかと思っていたら、

「半袖ですか?長袖ですか?」というご質問でした。

なるほど・・・
これは初めてのケースで少し驚きました。
男の子の場合、ドレスではなくシャツをお召しになるので、袖の長さも気になりますね。
長袖の方がフォーマルに見えますが、夏なので半袖の方が良さそうですし、その方が弾きやすそうですしね。
初めて参加される場合、確かに迷われる点かもしれませんね。
「どちらでも良いと思います。ただ、長袖の場合、袖口がカフスになっていますと、鍵盤の淵に引っかかって弾きにくくなることもありますので、気を付けてくださいね」とお話しました。

舞台の上で、人に見られるという場にもなりますので、色々と気がかりなことが多いものですね。

発表会・演奏会のドレス選び
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/851-bb94b7f7