秋冬シーズンに、ピアノを弾く時の必須アイテム!?サカムケア

2012年10月26日
2012-06-23 2012-06-23 002 011.jpg

朝晩の寒さが増してきて、徐々に紅葉もきれいな季節になってきましたね。
空気も乾燥しているので、これからは本格的に保湿対策が必要になってきている気がします。

顔やの乾燥は、特に女性の場合敏感に感じて色々と対策を取っていると思いますが、ピアノを弾く人にとっては、ピアノを置いている環境の乾燥対策と、ピアノを弾く指や手の乾燥対策も大切ですね。
私は特に乾燥が気になるので、1年中体はボディクリーム、手にはハンドクリームが欠かせなく、特に手に関しては自宅用と外出用を用意して、手を洗ったら塗る、という事をしています。
それでも乾燥してしまう事もありますし、そのためにささくれや、紙などで手が切れてしまう事もあります。
切れてしまった時に絆創膏をしますが、けっこう気になってしまったり、端がめくれてきてしまったり、場所によってはピアノが弾きにくくなってしまう事もあり、なかなか悩みのタネにもなります。

そこで使用しているのが、サカムケアです。


小林製薬 サカムケア 10g

【ハケで塗るばんそうこう】小林製薬 サカムケア 10g <第3類医薬品> ●ハケ付きで塗りやすく、水に濡れてもしみず、はがれにくい液体ばんそうこうです。 ●炊事・洗濯で傷口がしみる時、ガーデニングや日曜大工での...

液体の絆創膏で、マニキュアと同じように刷毛で傷を塗って使います。
透明なので目立ちませんし、通常の肌の感覚なので指を動かす時にも違和感がないので気に入っています。
しかも小さいので持ち歩きにもとっても便利です。
チビッ子の生徒さんも、この季節になると、楽譜の隅で切ってしまう事もあり、市販の絆創膏では大きすぎてしまう事もあるので、重宝すると思います。

傷の大きさや深さなどによっては、塗るときに若干しみるのですが、乾きが早い所もいいかなあと思っています。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/818-b293267a