ピアノが弾けない人が売る!?

2008年10月24日
ピアノのお教室るんるんに来ている生徒さん方は、初めからピアノるんるんを、楽器をお持ちであることが、多いのですが、それでも、入会後にピアノるんるんや電子ピアノをお買いになる方も、時々いらっしゃいます。

ポンと7・80万円のピアノるんるんを買っちゃうんですから、すごいな~と見ています。(笑)



s-IMG_2001.jpg

ピアノのお教室るんるんピアノるんるんをお買いになる場合、ピアノの先生るんるんではなく、そこの社員が担当になって、ご相談にのる、という流れになっています。

だから、事後報告で
「先生の生徒さんが、先日、ピアノを買ってくれました」聞く事もあります。
こちらは、「あっ、そーーなんですか・・・」というリアクションしかとれませんがね。

その担当になる社員って、ココだけの話ですが。。。


実は、ピアノが弾けない人が多かったりするんですexclamation×2


まあ、楽器店の場合、色々な楽器を扱うから、しょーがないのかも、しれませんが。
でも、一番多く生徒さんが集まっている楽器って、ピアノるんるんだと思うんですよね。

なんか変な気がしています。

「このピアノ、けっこう、いいんですよーーグッド(上向き矢印)」とか、言ってるんでしょうかね、現場を見ていませんが。
ピアノの売り場るんるんにいる2・30代の女性方は、結構弾ける人が多いですね。
見ていると、大抵音大卒ですから。
そういうところでは、ちゃんとしているんですね。

ピアノるんるんを買う時の担当している人が、ピアノるんるんが自分で弾けて、その良さを言っているのかどうか、って、説得力に差が出てくるのでは、と思っています。

また、ピアノるんるんって、仕入れるときに売値の8割位で買ってくるそうなので、どう考えても、売値の1割くらいしか、値切れませんよー。
そうじゃないと、儲けが出ないですからね。
もし、これからピアノるんるんを買おうかな~って思っている方は、ちょっと覚えて置かれるといいかもしれませんね。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/81-48d866b5