ピアノの先生は一冬で4回寝込む?!

2008年10月27日
数ヶ月前に新しく通い始めたピアノの生徒さんるんるんは、3歳のチビッ子です。
このHちゃんは、ピアノのレッスンるんるんに、マスク姿でやってきました。
「こんにちは。Hちゃん。あっ今日はマスクしてきたのね。
お風邪引いちゃったのかな?」
「うん・・・」
つかさず、お母さまが。。。
「せきが止まらなくて。。。ピアノの先生るんるんにうつったら大変だって、この子が自分で、ごそごそと、マスクをしてきたんです。」
「あらー、Hちゃん、自分でマスクしてきてくれたの。先生るんるん助かるわ~。ありがとう、ねわーい(嬉しい顔)
「うん。。。」

なんて、気遣いのできるピアノの生徒さんるんるんなんだろう~、って、とっても嬉しい気持ちになりました。
こんなこと、初めてですexclamation

s-IMG_2021.jpg


ピアノのせんせいるんるん、って、ホントによく風邪をひくんです。
私自身、最高で、1冬で4回寝込みましたふらふら
ピアノのお部屋るんるんが締め切った状態になっていることと、エアコンの影響で空気が乾燥すること、それから、やはりピアノの生徒さんるんるんから、うつちゃったみたい~っていうのも、あるんです。

だって、けっこう、チビッ子がゲホゲホしながら、ピアノるんるんにきていますからね。
それで、チビッ子は、決まって
「風邪引いてるけど、来たわーい(嬉しい顔)」って笑顔で言うんですよね~
「おお、よく頑張ってきたね、エライexclamation」と、こちらも笑顔で褒めながら、心では「トホホ。。。どうかうつりません様に」と祈っている有様です(笑)

なので、しょっちゅう、水分を取ったり、アメや風邪薬を持ち歩いたり、対策は年中、取っています。
ピアノのレッスンるんるんは、どうしても喋る事が多くなるので、マスクをするのは、なかなか予防としては、難しいんですよね。
なので、ちょっと風邪気味かな、と思ったら、マスクをしてきてくださると、とっても嬉しいなあ、と思っています。
ピアノのせんせいるんるんって、実は、風邪でも、お休みできない事情が、あるのです・・・。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/77-d14b76ba