ピアノを人前で弾くのは、慣れですか?

2008年10月28日

 ピアノの大人の生徒さんTさんは、私がピアノのレッスンを担当して、もうすぐ2年になります。
元々、40歳ころにバイエルから習い始めたんだそうです。
先日、大人の生徒さんのピアノ発表会があり、人生で初めて人前でピアノを弾きました。


しかし。。。

ホントに緊張してしまい、いつもの実力の半分も出せないまま、終わってしまったのですもうやだ〜(悲しい顔)

s-IMG_2029.jpg


ピアノの発表会後、始めてのレッスンに、Tさんはいらっしゃいました。
 


「せんせい、この間は、私、本当にショックでね・・・4日間ピアノが弾けなったの」

「あらまあ、そうだったんですか。」

「始めのほうを弾いたのは、覚えているんだけど、2ページ目から、全然記憶がないのよ」

「そうだったんですか・・・。この緊張は二と前でピアノを弾いたことがある方にしか、わかりませんからね。特に、初めて参加される方は、皆さん、本当に、ああいう風になりますよ。私も、昔、ああなりましたから。ホントに頭が真っ白になゆんですよね。」

「せんせい、やっぱり、慣れ、ですか?」

「そうですね。。。やはり慣れはあると思いますよ。緊張しなくなることは、残念ながら、たぶん無いと思いますがね。私も、今まで、何回も人前でピアノを弾いてきましたが、たった1回だけ、全く緊張しないで弾けたことがあるんです。でも、その時の演奏は、最悪ですよふらふらやはり、緊張感というものは人用なんですよね。人前で弾くことに慣れてくると、緊張しても、そのつまづいた部分が、他に影響しないでピアノが弾けるようになるんですよね。小さいほころびで済むようになるんですよね。」


 「ああー、そうなんですか。私、今日、先生に会うのが本当に嫌だったんですが、先生にそういっていただいて、本当に救われました黒ハート

このピアノの生徒さんTさんは、70歳を超えた生徒さんなのです。ご高齢にも関わらず?!、こうして初めてのことにチャレンジする、その勇気が、何よりも素晴らしいことだと思います。

この、ほろ苦い経験が、後々「あの時、やってよかった」と思えるといいなあ、と思いますわーい(嬉しい顔)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/76-61e07a57