震災とピアノのお教室の関係

2011年04月10日
2011-04-10 2011-04-10 001 037.jpg


先月起きた震災や、計画停電など、色々な所で大きな影響が出ています。
震災で工場にダメージが出ている所も、とても多いようです。
実際に、主力製品のある倉庫にダメージがあって、営業のお仕事に大きな支障が出ていると、おっしゃっていた生徒さんもいました。
テレビでは、ここ最近になって、やっと色々な企業のCMを見る様にはなりましたが、自粛ムードままだまだあるような気がします。

ピアノのお教室は、1年の中で、春が一番多く、新しい生徒さん方が入会されるようです。
小学校や幼稚園に入学と同時に「じゃあ、ピアノも」というのが、ひとつのきっかけになるゆです。
某有名音楽教室も、春先から、どんどんCMを流している気がします。

でも、震災の影響で、この春の生徒募集の時期にCMを流さないという状況になっていました。
一番大切な時期に、広告を打っていない事になりますね。
CMもそうですが、新聞などの折り込み広告も、かなり自粛されていましたので、宣伝活動が一切出来なかったことになります。
今では、CMを見るようになったので、解禁になったのだと思いますが、この影響がどの位なのか、ちょっと心配な気もしています。

他の業界の様に、時期をずらす、という手法もありますが、あまりずらしてしまうと、夏休みになってしまいます。
「夏休みをきっかけに、じゃあピアノでも始めようか」となるのかどうか、かなり疑問ですしね。
でも、これまでの分まで頑張って挽回し、新しい生徒さん方を集める、と言うのも、現実的にはかなり厳しい気もします。

震災の影響が、新しい生徒さん方の人数に、どれほど影響するのか?
果たして、これから挽回できるのか?

心配をしつつ、動向をしっかりと見守りたいと思っています。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/723-e8b2e5d1