やっぱり不況!?もらいものでわかるピアノ教室の厳しい現実

2008年12月26日
IMG_2508.jpg



今日で、今年のピアノレッスンンはおしまいです。

先日、色々とピアノの生徒さんから頂いたお歳暮をご紹介しましたが、生徒さんから頂くものは、お中元お歳暮だけではありません。

クリスマスプレゼントとして、また1年間のお礼?という意味で、その年の最後のレッスンの時に頂くこともあります。

ずいぶんと、経済危機だとか、不況だとか、言われていますが、ピアノの先生をやっているわたくしも、けっこう感じています。


それは・・・


今年、クリスマスプレゼントとして、また1年間のお礼?という意味で、頂いてきたものが、殆どないのです。

こんなことって、実は初めてかも。

今までは、なんだかんだと行って、そういうものをいただいていました。

クリスマスプレゼントとして、ケーキとかクッキーやチョコレートなどの、洋菓子系や、ハンドタオルやハンカチなど。
値段としては、たぶん、1000円以内くらいのものだと思います。

やはり、こういうちょっとしたプレゼントって、不況のときには、真っ先に削られるんですかね。

どうか、チビッ子のお年玉には影響しませんように。。。(笑)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/7-ed3f5615