発表会の曲が早く仕上がっている生徒さん

2011年06月07日
2011-04-30 2011-04-30 001 103.jpg

発表会の曲の準備を着々と進めていますが、その進度は生徒さんによって様々です。
毎年「大丈夫かなあ・・・」と正直思ってしまう様な、のんびりペースのチビッ子もいれば、そうでないチビッ子もいるんです。

「この曲は○○ちゃんにピッタリだろうなあ~」と思っていた曲を紹介したら、「それ、すっごくいいっ!」と決めた生徒さんがいました。
2曲なのですが、それぞれちょっと短い曲なんです。

レッスンをするたびに、「いや~、それにしても、○○ちゃんに合うね」とお話をしますと、笑顔で「うん!」と答えています。
生徒さんも、とても気に入っている曲なので、練習もはかどっているようで、思ったよりも早く仕上がりつつあるのです。

・・・なので、レッスンの時に「○○ちゃん、もう1曲増やしてもいいよ。今ならまだプログラムに入れられるから。ちょっとチャレンジして全部で3曲弾いてもいいし、今の2曲をがっちりまとめて余力を持って弾いてもいいし。」
「うーーん、・・・・」
「そうね、じゃあ1週間ちょっと譜読みをしてみましょうか?ちょっと練習みたらわかるかもしれないし。それで出来そうだったら入れて、無理そうだったら無しにすればいいしね」
「じゃあ、そうする」

1週間後、「新しい曲の譜読みは、どうだった?」
「うん、なんとか弾けそうな気がする」
「そう、じゃあ、まあちょっと弾いてみましょう」


半分くらい弾けていたらいいかな、と思っていたのですが、なんと1週間で全部譜読みが出来ていました。
「あっ、これなら大丈夫。この曲も入れましょう」
「うん」

生徒さんに合っていて、しかも本人が気に入っている曲ですと、練習も楽しいみたいで、進度も早いんですね。
やはり、生徒さんのモチベーションアップって、とても大切ですね。
関連記事
この記事へのコメント
No title
はじめまして♪

だいぶ前より(昨年・・・)
楽しく拝見させていただいております

現役の先生が綴られる記事に
興味深々です

恥ずかしながらアラフォー目前で
ピアノを始めたばかりですので
こちらのブログは本当に
目からウロコのことが多く
ためになります☆

来年早々の発表会に向けて
わたしもすでに奮闘中です!(汗)
こちらのちびっ子チャン達に
励まされながら
頑張っていきたいですね
楽譜の小さい字が見えづらくなってくる
年代ではありますが(^^;)
Posted by とおんきごう☆ | URL | 2011-06-07 [編集]
No title
コメントありがとうございます。

ピアノを弾いている方や興味がある方に、楽しく読んでいただけたら、私も嬉しいです!
これからも、どうぞご愛読くださいね。
Posted by ふー | URL | 2011-06-07 [編集]
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/681-a5ab998f