リスト生誕200年記念、オールリストプログラム 横山幸雄リサイタル

2011年08月31日
2011-08-18 2011-08-18 002 007.jpg

フランツ・リスト生誕200年記念のイベントが、あちこちで行われていますね。
史上最高のピアニストと言われていますから、彼の作品は、例えばピアノ曲を見ますと、かなり難しい曲が多いですね。
そして、とっても華やかなので、弾けるようになりたいという憧れの作曲家でもありますね。

9月11日(日) 東京オペラシティで、横山幸雄さんが、オールリストプログラムのリサイタルを行うそうです。

3部構成になっているそうで、

第1部 詩的で宗教的な調べより、葬送 などの、宗教的な作品
第2部 献呈(シューマン=リスト)などの、編曲した作品
第3部 超絶技巧練習曲 全曲

というプログラムなのだそうです。
いや~、それにしても、盛りだくさんですね。
日本のトップピアニストの一人ですが、横山幸雄さんは、実力だけではなく、話題作りも上手だなあと思っています。
昨年はショパンの作品全曲ひいて、ギネスにも載りましたしね。

超絶技巧は、昔弾いたときに、ホントに難しくて大変だった思いがあります。
ピアニストの演奏を聴くと、ものすごい差で、まるで別の作品みたいにも聴こえるくらいで、ちょっとショックだったような・・・。

リストの記念年に、どっぷりとリストを楽しめるコンサートに、なりそうですね。


東京オペラシティ
http://www.operacity.jp/concert/calendar/index.php?year=2011&month=9&type=list#11
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/623-8b27afda