秋に新入会した生徒さんのピアノレッスン

2011年09月10日
2011-08-19 2011-08-19 002 001.jpg

秋に新入会した生徒さんのレッスンがありました・・・と言っても、本当に初めてピアノを習うということではなく、以前習っていて、お引越しして
きた生徒さんです。
以前習っていたことのある生徒さんの場合、最初のレッスンから、すぐに曲を弾けるところはいいところです。
そのような場合、大抵練習をしている途中の曲を持ってきていたりしますので、すぐにアドヴァイスができるからです。
でも、だからこそ気をつけないといけないなあと思うところもあります。

私もこれまでに何人もの先生にレッスンをしていただきましたが、ピアノのレッスンは、先生によって本当に違うものなのです。
これがちびっ子ともなりますと、かなり戸惑ってしまうのでは!?と思うので、色々と対策を取っています。
ピアノの講師のなりたての頃は、新しい生徒さんに、なんとか喋ってもらおうと思ったりしたものですが、無理に喋らせても・・・と思い、あまり気にしないようにはしています。
やはり、慣れない先生の前では、そうそう気軽には話せませんしね。
ただし、ちょっと親近感を持ってもらうために、欠かさずしていることがあります。
レッスンが終わって帰るときに、

「じゃあね、またね、バイバイ~」と手を振ることなのです!

始めは無意識にしていたのですが、結構効果的な気がしています。
というのも、手を振ると、なんだかつられて手を振るちびっ子が、かなり多いのです。
質問に言葉で答えるよりも、気軽にできますしね。
先ほどの、最近新入会したちびっ子も、まだまだかなりおとなしいのですが、先日つられて手を振っていましたし、前に住んでいた所や、学校のことなども、少しづつ話してくれるようになりました。

もう1か月も経ったら、かなりのちゃんちゃな面が見られるのかな、とちょっと楽しみにしています。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/615-45f74e9f