お教室がお休みでも、ピアノの先生はお仕事中?!

2008年12月27日
ピアノのお教室は、もう年末年始のお休みに入りました。
世の中一般的なお休みの時期と一緒ですね。


DSC_0240 (2).jpg



でも、チビッ子たちや学生さん方は、クリスマスの日位からお休みになっています。
私立の学校ですと、22日でおしまいになってるそうです。

ピアノのお教室がお休みの時には、もちろんピアノの先生も休みに入りますから、仕事を忘れて、ぱーーーっと遊んじゃっていいんですが、その前に、実はお仕事があるんです。

うーーーん、悲しいふらふら

それは、ピアノの生徒さんへの年賀状書きです。

なーーんだ、そんなことかあ、って思うかもしれませんが、コレ、実は、結構大変だったりする。。。

だって、手書きなんだもん。
しかも、枚数多いし。

最近は、宛名をシールで作ってもらえるので、だいぶ楽になりましたけど。
それまでは、宛名も手書きだったので、ホント大変でした。

ピアノのレッスンは個人レッスンですから、まあ、5.60枚くらいは書くんですね。
ヤマ◎のグループレッスンの先生ですと、個人レッスンよりも生徒さんを多く持っていますから、80枚くらいは書いているようです。

おおー、すっごく大変そう。。。

年賀状1枚づつに、文章を書くんですが、これも、けっこう色々と考えて書くんです。

まず、そう書くことが無かったりするし。(笑)
でも、まさか昨年と同じ文には出来ないし。(手抜きがばれちゃう)
兄弟でピアノのレッスンに来ていたりする所ですと、文章を変えないとね・・・とか。
チビッ子には、本人が読めるように、振り仮名をかいたり、ひらがなで書いたり。

しかも、年賀状の絵自体、そうんなに色を使っていないので、楽しくないですから、ちょっとひと工夫するし。

わたしは、毎年、チビッ子の年賀状には、かわいいお正月のシールを貼っています。
今回は、コインで削る占い付きのシールにしました。
占いは全体運・金運・恋愛運の3種がはいっているシールです。

でも、これもちょっと考えて貼りましたね。

ホントに小さいチビッ子に、恋愛運のシールはね。。。笑
だから、そういうシールは中高生の年賀状に貼って・・・とか。
兄弟のところは、同じシールにならないように、とか。

生徒さんへの年賀状を書いて、ポストに入れたら、ピアノの先生はとりあえず仕事納めに、なるんです。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/6-c9b4e8a6