ピアノの先生の勉強

2011年12月14日
2011-11-26 2011-11-26 006 022.jpg

先日、4月にピアノの先生になったばかりの新しい先生のレッスン見学がありました。
ピアノの先生になるために必要な、色々な研修の中の一つです。
ピアノのレッスンは、個人レッスンが殆どで、大きなお教室の先生であっても、なかなか他の先生のレッスンを見る機会は、ほとんどないんです。
個人でピアノのお教室をなさっている先生は、まずそのような機会はないようです。

レッスンをお見せするという立場でしたが、それでも色々とお勉強になります。
レッスンに来た生徒さん方は、事前に「いつもの同じようにレッスンをしましょうね」とお話をしておいたこともあり、本当に普段通りでちょっとホッとしましたね。
ピアノの先生になって数年位は、本当に悩みが多い時期で、今回見学にいらした先生も、レッスンの進め方について悩んでいたようです。
10年以上もピアノの先生をしている立場から、これまでの事例をお話しつつ、アドバイスをしたり、レッスンに使う小物のこと等も、お話をしました。

素晴らしいピアノの先生が増えると、習いにいらしている生徒さん方にとっても、ピアノのレッスンがますます楽しくなったり、もっともっと上達したりしますから、微力ながら「これはっ!!」ということを、どんどんお伝え出来ればいいなあと思っています。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/575-023e711b