ピアノの生徒さんから頂いた、海外のお土産

2011年12月29日
2011-12-25 2011-12-25 001 011.jpg

2011年のレッスンがすべて終了しました。
ちょっと寂しいような、でもちょっとホッとしたような気分です。

ピアノ講師になって10数年なので、年の功ということもあり、レッスンの最後にチビッ子には「1年間よく頑張ったわね。」大人の生徒さんには「1年間お疲れ様でした。」と声をかけました。
大人の生徒さんは、「いえいえ、こちらこそお世話になりました」とおっしゃって下さる生徒さんもいらっしゃれば、少しご年配の生徒さんは「先生が、上手にうま~~っく手の上で転がして下さるから、ここまで来れました」とおっしゃる方も。。
また、「先生も、ホントに嫌になっちゃうでしょ?あんまり上達しないから」と、妙に気を遣ってくださる方もいらっしゃいます。
こうおっしゃっている割に、着々と進んでいるんですがね。

来年はヤマハのコンサートに出演する生徒さんや、コンクールに初挑戦する生徒さんの他、毎年行われている発表会が3つ。
2012年は、これまで以上に忙しくなりそうなので、年末年始のお休みではありますが、色々と準備はしなくてはならない気がします。。。

最後のレッスンで、海外出張に行っていた生徒さんからお土産を頂きました。

現地の名物スイーツプレゼント

行く前に「観光する時間もない」とおっしゃっていましたが、そんな中購入してきて下さいました。
そういうお気持ちが、本当にうれしく感じます。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/566-b7890f36