発表会で、生徒さんやご家族が気にしている事

2010年05月18日
2010-04-29 2010-04-29 001 049.jpg


だんだんと、夏の発表会の準備が本格的になってきました。

発表会の曲が殆ど決まり、あとは、幼稚園・保育園の生徒さんの様子を見ながら曲を決めたり、
すでにかなり弾けるようになった生徒さんと相談して、もう一曲増やすのかどうかを考えたりしています。

ピアノの先生にとって、生徒さん方の曲を決めることが、けっこうパワーも使いますので、大変だったり、大切な仕事です。
まあ、その後のレッスンが一番大事ですが。
そして、もう一つ、発表会の準備で大切な作業があります。


それは・・・



発表会の順番を決める事!




なんせ、生徒さん方が、またご家族が、一番気にされている事なんですよね。
もう、すでに「私、何番?(に弾くの?」と言っている生徒さんもいる位です。

そして、また、昨年、はたまた一昨年の出演順を覚えている生徒さんも、けっこういたりします。
すごいですね~。
私は、基本的に年齢順にしているのですが、当然大きくなるにつれて、後ろで弾くことになります。
また、後ろの方で弾く、と言うことは、

るんるん上手な人るんるん

と、認識しているようです。
なので、「上手になりたい」「上手な人と思われたい」と思うので、そのバロメーターとして、発表会の出演順は、生徒さんにとって、またそれ以上に?!ご家族にとって重要な事なんですよね。

でも?!飛びぬけて上手なチビッ子や、大きくなってから始めた生徒さん、同じ作曲家が続いたり、男の子が続いてしまう場合は、ピアノの先生としては、プログラム順を考えてしまいます。

以外に?!悩むんですよね~。

今年も、すでにちょっと「どうしようかな~」と思っている所です。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/494-826c5c13