夏のレッスンで気をつけたいこと。

2010年08月11日

2010-08-07 2010-08-07 001 045.jpg

すでに、お教室は夏休みですが、7月頃から9月ぐらいまでの間、毎年思うことがあります。

いつも元気いっぱいのちびっ子が、グッタリしていることが多いんです!

始めは、「あら~、●●ちゃん、今日はなんだか元気ないわね~。どーした??風邪ひいちゃったかな??」と聞いたりしていました。
「うう~ん・・」と返事はするものの、ぐた~~、へろ~~っ、としているんです。
結構自分から色々と話すちびっ子は、「こんにちは。ああ~~、疲れた・・・」とレッスン室に入るなり、荷物を持ったまま椅子に直行して、傾れ込むように座ってしまうちびっ子もいます。

「あら~、疲れちゃった??どーした??学校で大変だった??」とか、「あら~、夏休みだけど、ゆっくり休めていないのかな??」と聞くと
「ううーーん、今日ね、プール行ってきた」

なーーんだ、そういうこと。。。

と思いつつ、可哀そうですが、普通にレッスンしていまするんるん
プールは、この暑い季節にはぴったりですし、ちびっ子も大好きですし、気持ちいいですからねハートたち(複数ハート)
でも、かなり体力を使いますし、ピアノも以外に!?体力を使いますので、気をつけたいところです。
プールの後、休憩する時間を確保してから、レッスンに来れると良いなあと、思います。

しかしまあ、私は、プールの後ピアノを弾くなんて、とても無理そうですがねわーい(嬉しい顔)

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/460-456a1a9d