ピアノ上達に必要なもの。

2009年01月05日
今日から、2009年のピアノレッスンが始まりました。

お花 成田.jpg

月曜日の生徒さんは、チビッ子の場合、まだ幼稚園や学校は始まっていないんですよね。
ホントは、まだ冬休み中。
でも、殆どの生徒さんが、ぞくぞくと来てくれました。

小学3年生のRちゃんも、元気にレッスンにきました。
ピアノのレッスン室に入るなり、こういうのです。
「今年もよろしくお願いします。はい、これ、お母さんから(渡すように頼まれたの)」
帰宅後に、頂いた袋を開けてみますと、地元で有名なお菓子が入っていました。
お年賀のお茶菓子でしょうね。


それにしても・・・
スゴイですね~、ちゃんと丁寧にご挨拶をして・・・

新年初のレッスンなんだから、当たり前って思うかもしれませんが。
でも、チビッ子が、お母さまとかに促されて、じゃないですからね。
自分からちゃんと、しかも丁寧にご挨拶が出来る子って、実はほとんどいません。
今まで、いたかなあ、そういう子って??

たぶん、いないっ。。。

こんなチビッ子に、丁寧に挨拶をされて、なんだかとっても嬉しくて、爽やかな気分になりましたわーい(嬉しい顔)


ピアノの先生という立場からしますと、こういうところで、チビッ子のお家の教育が、みえちゃうんですよね。

別に、誰かに何かをいうわけではないですがね(笑)
でも、正直言って、すごく印象が変わりますね。
ポイントが上がります!

ちゃんとご挨拶が出来る子は、やる時にはやる、というけじめがつけられる気がします。
だらだらとしたレッスンには、なりません。
これは、当然、ピアノの上達にも影響しますしね。

お子さんをピアノのお教室に通わせているご家族の方は、要チェックです!
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/400-a48fb1fc