ピアノの先生への贈り物にピッタリ!マリナ・ド・ブルボンの紅茶

2009年01月24日

ピアノの先生をしていますと、生徒さんから色々なものを頂きます。
その中で、以前頂いて、印象深かったものの一つが、マリナ・ド・ブルボンというフランスの紅茶です。
2009-01-24 2009-01-24 002 001.jpg


何故、印象深かったのかと言いますと、音楽にちなんだ名前が付いているからです。

こういうのて、あるんですね。。。

このマリナ・ド・ブルボンの「メヌエット」は、アプリコットやピーチが入っているそうです。
茶葉を見ると、青や赤の花も見えます。

2009-01-24 2009-01-24 002 002.jpg

よく生徒さんは、こういうものを見つけたなあと、感心してしまいました。
飲む前から、ワクワクしますね。

とっても香りが良くて、優雅な気分になります。
そして、もちろん、美味です。

また、他にも、シナモンが入った「ソナチネ」や「アコール(和音)」という名前の紅茶もあるようです。

これは、ピアノの先生への贈り物に、ぴったり揺れるハート

また、このマリナ・ド・ブルボンは、ショップブレンドという、街並みをイメージした紅茶や、マンスリーティーという、その月をイメージした紅茶もあるんですって。

おしゃれですね~

ピアノの先生って、(私もそうですが)音楽好きなのはもちろんなんですが、音楽にちなんだものも、好きなんですね~

そういえば、昔、同じく紅茶専門店の「ルピシア」のもので、「フラット」とか「アダージョ」といった名前の紅茶も頂きました。

「ピアノの先生に、何か差し上げないと・・・」と言うときに、覚えておくといいですね。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/381-7ee2466b