ピアノの先生へのお歳暮について、その2

2008年11月27日
IMG_2502.jpg




お菓子系は、けっこうピアノの先生には、喜ばれると思います。

わたくしも、お菓子系だと、「わあああ~い、やったーー!」って思います。

ピアノの先生って、女性がやはり多いので、まあ、はずすことは、少ないと思います。

具体的には、今までこんなお菓子系を頂いてきました。

 

六本木クローバーの焼き菓子、詰め合わせ

ヨックモックの焼き菓子、詰め合わせ

グラマシーニューヨークの焼き菓子、詰め合わせ

ゴディバのチョコレート、詰め合わせ、などなど。。。

 

焼き菓子については、個別包装してあるものが、いいですね。

そして、色々な種類が入っているもので。

お中元ですと、ゼリーの詰め合わせも、よく頂きました。

 

お煎餅などの和菓子系は、殆ど頂いたことがありません。

考えたら不思議ですが、まあ、若い女性のピアノの先生には、喜ばれないだろうと思っているんですかね。

 
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/38-3b2efd29