女子高生のバレンタイン事情

2009年01月26日

j0145401.jpg

レッスンにMちゃんが来ました。
Mちゃんは、小学校低学年の時からのお付き合いです。
もう高校生になりました.

もうすぐ、バレンタインよね~、という話になった時に教えてくれたんですが。。。
今の女子高生って、チョコを配るのが、当たり前なんだそうです。

お友達同士はもちろん、後輩に、先輩に配るんですって。
数十個は貰うそうなので、トーゼン周りに配るのも、そのくらいの量になるんだそうです。

そして、手作りが殆どなんですって。

配るときは、1個づつラッピングをする人と、タッパーにドサッっと入れてきて、「一個づつ取ってね~」という人がいるそうです。
その辺は、ちょっとカワイイですね。

そして、バレンタインと言うと、チョコレートなんですが、チョコレートはもちろん、貰う人のことも考えて、クッキーにしたり、マフィンにしたり、と工夫するんですって。

へえー。。。

チョコレートも、生チョコ・トリュフと、変化をつけたりして。


いやー、すっごいなあ。
今の女子高生のバレンタイン事情ってこうなってるんですね。

私の時は、友チョコもなかったからねえ。。。(年を感じる。。。笑)

こんな風に、ホントに今の状況を知ることが出来るのも、ピアノの先生の特権、カナ?!わーい(嬉しい顔)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/378-4b049390