生徒さんが合格!卒業式の伴奏者に。

2009年01月27日

j0175550.jpg


[チビッ子が自分の音楽にひらめく瞬間]の記事でお話をした小学生のFくんが、見事、ピアノのテストに合格しました。

卒業式での、ピアノ伴奏者に選ばれたのです!!

いやー、嬉しいですわーい(嬉しい顔)


このFくんは、本当のことをいって、いつも頼りなさそうな感じがあって、大丈夫かなあ、といつも、わたくしは勝手に心配をしているのです。

根が優しいんですよね。

ピアノが好きなのは良くわかるのですが、応用力が今一つだったり、なんせ自信がないからなのか・・・
自己評価も低くて、そこが何とかなればなあ、っていつも思っていたところなのです。

でも、レッスンでのお付き合いが長くなると、このFくんのことを段々とわかってきました。
頭では、ちゃんと分っていたんです。

要は、頭で理解はしていても、それが手に伝わっていなかったんです。

だから、いつもレッスンでは、質問をしながら、
「答えは、ちゃんとF君のココ(頭を差して)に入っているわよ。頭の中の、どこかの引き出しに入っているわよ~~」って言ってます。

そんなことをしながら、あとは、このFくんが自信を持てるような、何かがあればなあ、と思っていた矢先の、伴奏者のテストでしょ。

今まで、ピアノのオーディションには2回ほど受けたのですが、不合格。
今回は、規模は小さいですが、よい結果が出れば。。。

ドキドキしながら1週間を過ごしましたよ、わたくし(笑)

そしたら、卒業式で弾くことになったそうで。
これで、Fくんが自信を身につけてくれたら、いいなあー。

数十年前に?!私も小学校の卒業式で、ピアノの伴奏をしたことを思い出しました。

ホント、嬉しい報告が聴けました。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/377-42cd448d