ピアノの先生へのお歳暮について、その3

2008年11月28日
IMG_2506.jpg


これまで、色々なお中元・お歳暮をいただきましたが、殆どが食品です。

食品以外にいただいたことがあるものは、、産地直送のシクラメンの鉢植えくらいです。

まあ、食品が一番無難だとは思いますね。

食品の中では、お菓子系か、食事系がほとんどでした。

過去に、なぜか紅茶ばかり、立て続けに頂いたことがありましたが、これは正直、「うーーーん、イマイチ」でしたね。ハズレ、って感じでした。。。

 

・・・だって、紅茶、飲まないんだもん。

 

飲み物は、コーヒー派か紅茶派に分かれますよね。

あっ、アルコール派っていうのも、ありますが。(笑)

ピアノの先生がどちら派なのか、ご存じでしたら、その系統でちょっと高級なものとか、珍しいものを送ると、スゴク喜ばれると思います。

ジュース類も、けっこう、うーーーーん、というところです。

高野のフルーツジュースを頂いて「わーい」って思ったんですが、結局、一口くらいしか飲まなかったですね。

・・・そうです、普段、ジュースって飲まないんで。。。

 

なので、飲み物系は、避けたほうがよい気がします。

 
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/37-e845cdd0