人生を輝かせる方法

2009年02月22日

j0402024.jpg

テレビを見ていたら、北野 武さんが写っていました。
途中から見たので、ちゃんとはわからないのですが、何かの賞を貰ったようで、その授賞式の映像のようでした。

北野さんというと、私はたけし軍団とか、コメディアンのイメージが根強く残っているのですが、今や、「世界のキタノ」ですからね。

そこで、「人生を輝かせる方法」について聞かれていて、北野 武さんがこんなことを言っていました。
「年取ってから何かやろう、では遅いんだよ。若い時に、なるべく早く見つけて、ずっとやることが大切」

そうなんだ。。。

私もピアノのレッスンをしていて、6・70代の生徒さんが口々におっしゃっていたことを思い出しました。
「ずっとやりたかったから、とても楽しいけど、もっと早くからやっていたら、もっと上手になるんでしょうね」

営業トークではありませんので誤解されると困るんですが・・・
お子さんにピアノを習わせるって、お子さんの将来への投資だと思うんですよね。
お子さんが大きくなって、60・70歳になった時に、たとえ親兄弟、配偶者、子供がみんないなくなって、自分ひとりになってしまっても、ピアノをやっていたら、心の支えになると思うんです。

また、お子さんが日々練習して、楽しんでいたり、上達している姿を見ることは、親御さんとしては、大きな楽しみだと思うんです。
それがまた、親御さんやご家族にとっても、大きな支えになると思うんですよね。

人生を輝かせる方法に、ピアノが役立つと嬉しいですねぴかぴか(新しい)

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/351-8bcb4d91