不況を感じるピアノの先生

2009年03月05日

j0422484.jpg

このところ、不況という言葉ばかり書いているような気がしますが、ピアノの先生をしていると、やっぱり「不況だよねー」と感じます。

不況で真っ先に眼をつけられるのが、こういうお稽古ごとですからね。
現に、一時的にピアノのレッスンをお休みされる方や、お辞めになってしまう方が、増えています。

それにより、生徒さんが減るので、当然ピアノの先生の収入にも、影響しています。
厳しいなあ~。

音楽教室やピアノのお教室って、春や秋に新しい生徒さんがジャンジャンいらっしゃるんですが、
その分、今いる生徒さんがお辞めになっているそう。
なので、なかなか右肩上がりに、生徒さんが増えるのは難しいようです。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/341-be68bd54