2009年 ピアノ発表会の曲目その2「クラシック音楽の偉大さ」

2009年04月11日

2009-04-11 2009-04-11 002 001.jpg

2009年 ピアノ発表会の曲目その2です。
また続々と決まってきました。

人魚の歌
スケーターズワルツ
お菓子の世界より
子犬のワルツ
愛のロマンス
大好きなワルツ

など。
チビッ子が選んだのですが、こうみると、

あら~発表会の定番曲がずらっと勢ぞろいしてまするんるん

人魚の歌とかスケーターズワルツって、そういえば、大昔、チビッ子だったわたくしも
「ステキな曲揺れるハート揺れるハート」って言ってましたね。お気に入りでした。

そう考えますと、クラシックの音楽って、すごいですね。
時代を超えて、国を超えて、「ステキな曲揺れるハート揺れるハート」って思われて、人気があって、楽しめるんですから。

それがまた、プロのピアニストしか弾けないような難曲・大曲だけではなく、チビッ子がピアノのおけいこで弾くような曲にも、当てはまるんですから。

今年の発表会は、そんな思いでチビッ子の演奏を聴いて見たいものです。
(でも、実際はハラハラ・ドキドキなんだろうなあ~)

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/301-464bd4cd