チェンバロの鍵盤は何故黒い?

2009年05月19日
2009-05-05 2009-05-05 001 013.jpg

ピアノの誕生前から大活躍していたチェンバロですが、チェンバロって、何で鍵盤が黒いんでしょうか??
ピアノとちょうど配色が反対ですものね。
よく言われるのは、

「チェンバロを弾く女性の手が、白く綺麗に見えるように」

ですが、これは、あまり根拠がないらしいのです。
元々、チェンバロの鍵盤は黒くなかったのですが、それが黒くなったのは、17世紀後半なんだそうです。
フランスが初めらしいそうで。。
黒い鍵盤の正体は黒壇なんですが、それって当時はアフリカやブラジルから輸入していた貴重品だったんですって。
フランスの宮廷の世界では、やはり珍しいものが重宝されていましたから、それが広まったそうです。

へえ~。

それにしても、その当時からアフリカなどから貿易で輸入していたなんて、すごいですね。
フランスって昔から美の追及やこだわりが高かったんですね。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/263-69c58a21