ピアノの先生が、発表会で講師演奏として弾くことについて

2009年06月03日
2009-05-30 2009-05-30 002 012.jpg

発表会でピアノの先生がプレッシャーに感じるものに、講師演奏があります。
生徒さんのお手本となるような演奏をする、みたいなものでしょうか。
生徒さんにとっては、またご家族にとっても、自分の先生がどんな風に弾くのか、興味シンシンなんだと思います。

でも。。。
ピアノの先生にとっては、けっこうプレッシャーだったりするんです。
ステージでピアノを弾くことは、ピアノの先生であれば、それこそ山のように経験をしています。
音高や音大では毎学期、毎年ピアノの試験があって、
「はい、あなたのピアノは●●点」って、まあ露骨に点数がつけられますからね。
コンクールでも、点数で順位が変わりますから。

なので、単にステージで弾くだけなら、普通の緊張だけで済むんです。
・・・なのですが、発表会で講師演奏として弾く場合は、かなりメンタル的に違うんです。
自分に変なプレッシャーをかけてしまうことがあるんですよね。

自分の演奏を聴いて「うちの子のピアノの先生って、そんなに大してうまくないんだ、って思われたらどうしよう・・・」
また、複数のピアノの先生と発表会をしますと、それぞれの先生がソロで弾くので、「私の先生より、あっちの先生の方が上手だった、って言われちゃったらどうしよう・・・」など。

そもそも、普段のレッスンで色々と生徒さんに指摘をしている手前、「先生って、レッスンで色々言うわりに、こんな程度の演奏なんだ」なーんて思われたら、終わりだったりしますし。

そんなことを悶々と思いながら、まずはレッスンの合間に練習をしています。。。。
関連記事
この記事へのコメント
No title
はじめまして。生徒としてピアノを習っております。
先生は普段のレッスンで生徒さんの前でピアノを
弾かれないのですか?

私の先生は芸大を卒業してもう何十年も
経ちますが、レッスンのたびに生徒の前でピアノを披露してくれます。
音間違えも結構あり、完璧ではありませんが、病気で飲んでる薬のせいで
手が振るえながら、ピアノを弾く先生の姿に感動するものです。
先生でも、時間をおいて弾くと弾けなくなるものだなと思いました。

でも、表現力の凄さには、脱帽しますね。
Posted by nana | URL | 2009-06-10 [編集]
No title
コメントありがとうございます。
生徒さんの前では、なんだかんだでよく弾いてはいますが、なんせ30分のレッスン時間なので、どうしても部分的な演奏になってしまいます。。。
チビッ子の曲でしたら、全部弾けるんですがね。

私が実際にレッスンでよくやっていることは、
①生徒さんの演奏のマネ(わかりやすくオーバーに)
②見本としての演奏

です。
口でも色々と説明はしますが、やはり実際に目の前で弾き比べる事で、自分の演奏がどうなっているのか、どうするとよいのかが、ピンとくるようです。

おっしゃるように、ピアノのせんせいといえども、ピアノは技術を向上させたり、維持するための練習はやはり不可欠ですね。
日々精進は、ピアノを弾く方にとって共通するものですね。
Posted by ふーちゃん | URL | 2009-06-10 [編集]
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/250-665bbf66