フィギュアスケート グランプリファイナル&音楽

2008年12月12日
2008-12-09 2008-12-09 003 007.jpg

今日の夜、フィギュアスケートのグランプリファイナルが行われますね。

ここで、世界一が決まるそうです。

前のフィギュアスケートの大会では、ミキティが、バレエでお馴染みのジゼルの音楽に合わせてスケートを披露していました。
そこで、中野友加里選手も偶然なのか?!同じ曲目だったんですね。

今回のグランプリファイナルでも、ミキティと中の選手が、また同じジゼルになっちゃうそうで、ミキティは、サン・サーンスの交響曲第3番オルガン付きという音楽にに変更するそうです。

フィギュアスケートって、れっきとしたウィンタースポーツなのですが、私個人的には、芸術のカテゴリーに感じます。
色々な音楽に合わせて、素敵な衣装で、氷の上をスイスイと滑って踊るんですからね~

このフィギュアスケートのグランプリファイナルで、それぞれの選手が、音楽に合わせてどんな演技を見せてくれるのか、ほんとに楽しみですね。

夜8時から、放映されるんで。。。。

早く帰宅しよーとわーい(嬉しい顔)
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/21-5e2d5e81