銀座鹿の子のきんつば、ならぬ、銀つば

2008年09月26日
もらいものの和菓子です。
銀座鹿の子のきんつばデス。

銀座の名品ですね。
でも、初めて食べましたわーい(嬉しい顔)

ちっちゃくて、かわいいんです。しかも、2種類入りるんるん

このかわいらしい銀座鹿の子のきんつばの写真を忘れて、一個食べちゃいました。

とりあえず、お写真を・・・

s-IMG_1365.jpg


これ、よく見たら、きんつばではなく、銀つばでした・・・。
銀座鹿の子の銀つば、っていうんですね。
このへんの、遊び心が、さすが銀座ですね。

先に食べちゃった銀つばは、これ。

s-IMG_1366.jpg


この銀座鹿の子の銀つば白つぶ餡は、中に、白いんげん豆らしきものが、1粒入っていました。
普通の銀座鹿の子の銀つば方は、中に、小豆が、ごろごろ~と入っています。

s-IMG_1367.jpg

・・と思いながら、食べていると、んん?

s-IMG_1375.jpg

じゃあ~~ん、今が旬のくりが、登場exclamation×2
おおっ。ビックリがく〜(落胆した顔)

さすが、ですね。

銀座鹿の子の銀つばのお味は、とても品の良い甘さで、美味しかったです。
薄茶にあわせると、より美味しさが引き立つかなわーい(嬉しい顔)
ご年配の方への、ちょっとした手土産にも、重宝しそうです。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/138-aed952df