レッスンで一番伸びる時期

2017年06月28日
2013-10-25 2013-10-25 006 155


一年中、変わりなく、レッスンをしていますが、伸びる時期、イマイチな時期と言うものがあります。
伸びる時期は、レッスン中にグングン上達して、1週間後には、確実にステップアップしていて、どんどん先のことができます。
本番前1か月を切ったくらいですね。
生徒さん自身も、やる気スイッチが入るので、集中力が違います。
その熱意に刺激され、こちらもますます熱く?!レッスンを行う事になります。

たまに、発表会に出たくないという方もいらっしゃるのですが、「ホントに物凄く嫌だ」という心情でなければ、この時期をぜひ体験してもらいたいものです。
自宅練習も、自ら進んで行う事になりますから、レッスン以外でも集中して、よく考えながら弾く事になりますので、成果も出やすい気がします。
もちろん、大人の方も本番前は、グングン伸びていきますね。
おお~~っ!と思う事もあります。

逆に、イマイチな時期と言うものも、残念ながら?!あるわけで、それは、本番後、長期のお休みの時期です。
本番後は、今まで張りつめていた緊張感が一気に緩むので、当然とも言えるかもしれません。
長期のお休みも、レッスンはまだまだ先と思ってしまうので、自ずと練習も先延ばしになる事もあるようです。
旅行などお出かけをすると、練習できないですしね。
イマイチな時期は、ある程度致し方ないのですが、なんとか長期にならずに、普段の状態にまでは引き上げたいものです。
物質的に練習できなくても、音楽を聴く、楽譜を見るなど、なんとかピアノから離れないでいる事は、工夫次第でいくらでもできる気がします。

本番後の夏休み中の過ごし方として、ちょっとお話してみようかな。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する