故 中村紘子さんに学ぶ、 本番で緊張してしまう時、どうしたらよいのか?

2017年01月05日
2017cake.jpg

あけましておめでとうございます。
今年の年末年始はなんだか暖かくてちょっと穏やか感じがしますね。
この位の気温ですと、早朝練習でも、意外に早い段階で指が動くのでラクです。

年末に、故 中村紘子さんの番組を再放送していました。
N響との世界ツアーで、振袖を着てショパンのコンチェルトを弾いている、貴重な映像もたっぷりと放送されていました。
着物で、しかも振袖ですから、袖がとにかく邪魔でしょうし、草履をはいているので、ペダルも物凄く大変だったと思います。

番組の中で、緊張してあがってしまう時、どうしたらよいのか?というお話をしていました。
邪念を捨てて、「とにかく心を込めて歌おう」と思うと、す~~っと緊張がなくなるのだそうです。
なんだかいい言葉ですよね。
発表会や本番では、自分もそうですが、生徒さん方にも、お話をしてみようと思います。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する