ピアノを弾いている時に考えている事

2016年09月28日
IMG_3183.jpg


ピアノを弾いている時に、頭の中はどうなっているのか?
何を考えて弾いているのか?
はたまた、何も考えてないのか?

けっこう疑問に思う事です。

大人の生徒さんで、ピアノの練習をしている時に、「今日の夕食は、なににしようかしら?」などと考えてしまうと、とたんに間違える」という事を話していました。
笑い話ですが、似たような経験をされている生徒さんも、少なくないようです。
みなさん「わかる、わかる」とおっしゃっています。

私も本番で・・・と言っても、さすがに舞台上で夕食の事を考えて弾く事は無いのですが、ふっと他の事を思い出して、アア・・・となったことがあります。
難しいですね。

なので、生徒さん方には、ピアノを弾く時に考えることを決めておく、という事をお話しています。
そして、いつも同じことを考え、そこに意識を集めておくのです。

練習の段階では、色々とあるでしょうから、なかなか難しいので、ある程度曲が固まってきたら・・という事になりますが。
先日も、生徒さんが本番で弾きましたが、実力があるのに、どうもしっかりと発揮できず終わってしまいました。
どうもいつも同じで、かなり緊張するタイプらしいのです。
でも、小さいころから、コンクールにも毎年出ているような生徒さんなので、舞台経験は豊富なのですがね。

しっかりと意識を集めて、考えることを決めておくことで、次回は成功してほしいものです。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する