ピアノを2台買うから割引して

2016年09月09日
IMG_3186.jpg


ピアノが売れないと言われて、もうだいぶ経っています。
当然ながら、生産台数も減っている訳で、ピアノをやっている立場からしますと、なんだか寂しいなあ~と思います。

生徒さんが「ピアノ」という単語を使っていても、なんだか妙な違和感を感じ、よくよく聞いてみると、やっぱり電子ピアノの事だったのよね、という事も珍しくなくなっています。

それでも、当初、電子ピアノを検討されていた方が、結局はアップライトピアノを選んだり、「ピアノは要らない、電子ピアノで十分」とおっしゃっていた方が、試弾されて、すっかりベヒシュタインの音に魅了されて購入されたり、という事が、あるのですから、まだまだピアノを求めている方もいるはず、と思いたいものです。

先日も、短期間でピアノを購入された生徒さんがいらっしゃいます。
その生徒さんのビックリ発言が、「近々、孫にピアノを買ってあげたいから、もう一台買うから、割引してって交渉しようと思ってね」

ちょっとお茶目な感じで、おっしゃっていました。
「でもねえ~、私、そういうの慣れていないというのか、出来ないのよね・・・」

ピアノを2台買うなんて、これまで聞いたことが無いので、ビックリです。
その前にも、他のお孫さんに電子ピアノを買ってあげているそうなので、ピアノとは言えないかもしれませんが、一応3台目という事にもなりますね、スゴイです。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する