その日漬けの練習

2008年10月02日
s-IMG_1064.jpg



小学3年生のHちゃんが来ました。


いつものように、お母さまと一緒にレッスン室に入って、ワークの宿題を見て、宿題を決めて、

いよいよピアノを弾く時間になりました。

「ピアノの調子はどう?」

「うん、○○○はちょっと難しかった」

「そうなんだあ。ちょっと難しかったんだ。じゃあ、今日はどんな調子なのか、まずは一回弾いてみようか」

「うんっ。」

るんるんるんるんるんるんるんるんるんるん


「おおおーーーっ、いいじゃなーーーいexclamation×2。はい、おしまい揺れるハート

「わーーーいっわーい(嬉しい顔)

赤ペンで花マルを、ぐりぐり~っと書いて、シールを選んでもらって、ぺたっ。

一回で、仕上がりました。

レッスン後、お母さまが

「今日は、都民の日で、学校がお休みだったので、ここに来る前に練習してきたんです。レッスン前に、練習する時間があるのって、いいですね」

とおっしゃっていました。

そっかー、みんな、学校から帰ってきたら、すぐ来てるんだもんね。
ちょっとでも、弾いてからこれたらいいのになあ。。。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/127-95785a21