ピアノ弾きあい会は、本番前に行うと、やっぱり効果的な気がします。

2016年05月16日
IMG_2241.jpg


本番前に、わりとよく行われる弾きあい会。
本番の数週間前に、行うタイミングが多いのかなと思います。

弾きあい会、リハーサル、本番、という流れがあると、ちょこちょこ人前で弾く機会があるので、お勉強になるものです。
レッスンや練習では、そこそこ弾けるようになったかなあと思っていても、弾きあい会に参加してみると、思った以上に弾けていないという現実を突きつけられます。
なので、弾きあい会に参加しますと、「これは、ちゃんと練習しないとマズイ・・・」と気合を入れ直す機会にもなります。

数週間の時間がありますと、ちゃんと練習をすれば、けっこうそれなりに伸びますから。

また、他の方の演奏を事前にじっくりと聴く事が出来ますので、本番までどんな練習をしてきたのか、という成果を聴く事も出来ます。
これもまた楽しみの一つですね。

何はともあれ、本番まで練習あるのみ、ですね。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する