ピアノのせんせいのお仕事と責任

2016年03月14日
IMG_2026.jpg


一般的な年度末とはずれているので、正式には4月が年度末なのですが、やっと毎年恒例の確定申告を書き上げて、提出しました。
毎年恒例なのに、なんだか時間がかかるものです。
でも、これも仕事のうちということで、頑張りました・・・

苦労して!?書いた事もあり、なんだかちょっと達成感があるものですね。
やることをやって、すっきりしたという感じでしょうか。
でも、グレードやら、コンクールの全国大会を控えている生徒さん方がいますし、夏の発表会の曲決めなどもありますから、のんびりは出来ないですね。

生徒さん方が、発表会だけでなく、学校行事や色々な所で弾いたり、さらに上を目指して頑張っている事は、ピアノのせんせいとしては、大変喜ばしい事ですし、こちらもさらに頑張ろうと思いますし、また合格させなければとか、全国大会には送り込みたいなど、責任も感じます。
ピアノのせんせいとしても、指導のよい経験になるものです。
生徒さん方は、本番を直近に控えているので、さらにパワーアップしてレッスンに励みたいですし、メンタルのフォローもしながら、素晴らしい演奏が披露できたらいいなあ~と思っています。



関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する