生徒さん方からの年賀状 気になるその中身

2016年01月02日
CAS062B.jpg


新年、最初の記事が、注目記事第1位に選ばれました。
ありがとうございます!

何事も!?一番と言うのは、なんだか嬉しいものですね。
年賀状は、お正月のお楽しみの一つになっていますね。

以前レッスンに通っていた生徒さんが、気が付いたら大学生、社会人と、着実に成長して、結婚報告や、出産報告まで、年賀状で様々な様子がわかるのですから、しみじみと嬉しいなあ~と思います。
合わせて、自分も着実に年を重ねているという、何とも言えない気もしますがね。

もちろん、現在の生徒さんからいただく年賀状も良いものですね。
ちびっ子の生徒さんは「今年もピアノ頑張ります!」という内容が多く、大人の生徒さんからは「なかなか思うように弾けませんが、よろしくご指導ください」という文面が多いですね。

今年も、生徒さんそれぞれが、「ピアノをやっていてよかったなあ」というピアノやレッスンの楽しさを感じたり、「前よりうまくなったかな」という手ごたえや達成感、喜びを感じていただけたらいいなあと思っています。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する