ロン=ティボー国際コンクール、日本人入賞!

2015年11月01日
IMG_1145.jpg


先日、ロン=ティボー国際コンクールの本選会が行われ、日本人ピアニスト方が、入賞しました。

第3位にKaoru Jitsukawaさん、
第5位にMadoka Fukamiさんが、入賞しました。

国際コンクールのファイナルは、ピアノコンチェルトを弾くのですが、ショパンコンクールと違って、色々な作曲家のコンチェルトを弾くのですから、面白いですよね。
今回も、ベートーヴェンもあれば、ラヴェル、バルトーク、プロコフィエフ、シューマンと並びました。
これを一堂に比較して、点数をつけるのですから、まあ、なんとも、贅沢というのか、すごいとしか言えませんね。
選曲の重要性を感じます。


そして、優勝者こそ該当なしでしたが、驚くのが、最高位の第2位が16歳という事。
先日のショパンコンクールでも、16歳、17歳という若さで、入賞した方々がいましたが、世界には逸材がいるものですね。

関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する