発表会で、欠かさずやっていること。

2015年07月23日
2015-03-21 2015-03-21 001 024

ちびっこの発表会が終わって、つかの間の夏休みパート1です。
お盆の時期は、一斉に夏休みなので、発表会後も通常通りに、ピアノのレッスンを行っていましたが、どうも出席率がイマイチなのですね。
考えると、ある意味当たり前で、本番が終わったら、ぱあ~っと羽を伸ばしたい、という心境なんでしょうね。
そして、その時に、ちょっと旅行にでも・・・と考えるおうちが、多いようです。
お盆に、帰省するから、その前に、という事もあるのでしょうね。

お父さんはお留守番で、お母様とちびっこが、お友達とお出かけ、というパターンも多いですしね。

発表会で、以前から欠かさずやっている!?やってもらっている!?ことが、撮影です。
これがまた、とてもお勉強になりますし、面白かったりもします。
本番は、舞台そでにいることが多いので、「どんな様子なのか?」を把握するには、もはや必須ともいえますね。
ちびっこのご家族が、ご自分のお子さんを撮影することは、よくある事ですが、全部を撮影することは、まず無いですしね。
また、自分の演奏を見て、はあ・・・・とため息をつく、なんていうことも。

今回も見てみますと、いろいろと、

んんッ??
まあ~っ!

とかありました。
また、他の先生のクラスの生徒さんを見ると、先生のカラーもよくわかったりします。
録音だけではわからない事が、映像だとよくわかるので、いろいろな意味で、オススメです。


関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する