ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム

2015年02月05日
2009-05-04 2009-05-04 001 013

最近見つけて、気になっている本があります。

プロの音楽家は、一般人の脳と違っていて、特殊な「音楽家脳」になっているという話を、聞いた事があります。
脳の構造が違うらしく、一般的には音楽を演奏する時には使われない、感情の脳領域まで使用することがあるのだそうです。
その影響もあって、気性が激しくなりやすいのだそうです。
なんとなく、分かるような、そんな気がしますよね。
(もちろん、「音楽家脳」には、色々なパターン!?があるらしいのですがね。)

ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム

古屋晋一
春秋社

Amazon のページ

移動中にでも、少しづつ読んでみようと思っています。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する