春に向けて、ピアノの先生が意識していること

2015年01月27日
2014-08-17 2014-08-17 003 030


まだ1月ですが、ピアノのせんせいは、すでに春を意識し始めています。
まずは、ピアノのせんせいだけではなく、一般的に!?意識している方も多いのですが、インフルエンザ対策、花粉症対策でしょうか。

先日、会議があったのですが、マスク姿の先生が多かったですね。
多くの先生方が集まるので、予防されていました。
ピアノのレッスン室は、生徒さんと私だけですが、多くの生徒さんと接しているので、マスクは必須かもしれないですね。

また、すでに花粉が飛んでいる気がするので、ますますマスクが必要な季節になっています。

そして、春は新しい生徒さんがいらっしゃる季節。
近年では、少子化の影響もあるようで、以前のように、連日体験レッスンという感じではないのですが。。。
それでも、新しい出会いがあるのかと思うと、ワクワクして楽しくなります。

それから、夏の発表会に向けて、曲選びも始まってきます。
毎年、悩むことも多く、時間もかかる事なのですがね。

もちろん、講師演奏の練習も欠かせません。

書き並べてみますと、けっこう色々あるのだなあと改めて思う、今日この頃です。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する