ピアノの先生へのお礼、もらって嬉しかったもの

2008年10月12日
生徒さんからもらって嬉しかったものわーい(嬉しい顔)は、たくさんあります。
きれいごとと思われるかもしれませんが、「ピアノの先生にあげよっプレゼント」っていう気持ちは、ホントに嬉しいものです。
だって、旅行に行って、非日常の時を過ごしている時に「あっ、これピアノの先生に買っていってあげよう」って、ピアノの事とか、わたしのこととかを思い出してる、っていうことですからね。

Image058.jpg


チビッ子たちからも色々といただいてきました。
よくあるのが、夏休みとか、冬休みの時の旅行のお土産です。
温泉まんじゅうとか、クッキーなどの焼き菓子、あとはちょっとした雑貨などですね。
まあ、こういうものは、チビッ子たち、というより、ご両親などが、気を遣って待たせていると思いますが。

その中で、印象深いものは、小学生が修学旅行でお土産を買ってきてくれたことですね。
おそらく、ご両親が「ピアノの先生にお土産を買ってきなさい」とは、言ってないでしょう。
小学生だし、すごく限られたおこずかいしかもっていないと思いますから。

そのお土産がまたチビッ子らしくて、キティちゃんのメモ帳とか、日光のお猿さんの絵が描いてあるシャーペンだったりするのが、いいですねわーい(嬉しい顔)


また、高校生の男の子が、修学旅行のお土産、と言って、長崎カステラを持ってきてくれたのも、嬉しかったですね。
「へえー、いいとこあるじゃんexclamation」なーんて、内心思っちゃったんですがね。(笑)
しかも、ちゃんと老舗のカステラだし。
いやー、よくわかってんなあ、と思って、うわあああーい、って思いながら、ありがたく頂きましたよ喫茶店
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/106-7b89d24c