2歳から使えるワークブック

2014年02月18日
2013-10-25 2013-10-25 006 020.jpg

私が、はるか昔の幼少時代、ピアノというと、早くて幼稚園生くらいの年齢から始める事が殆どでしたが、もうだいぶ前から、どんどん低年齢化しているような気がしています。
ピアノの先生を始めたころ、3歳の体験レッスンが入り「うわ~、小さいっ!!」と思っていたのですが、そのうちに2歳の子が来る事になり、最終的には1歳の子の通う事になりました。
さすがに0歳児は、まだ体験レッスンしたことは無いですがね。

小さい生徒さん用のピアノの教材は、ちょこちょこありますが、ワークはあったにしても、歌にあわせた絵に色を塗るとか、リズムが書いてあって、それを見て手をたたく位が多いですね。
もう少し違ったものがないかなあと思っていたのですが、最近見つけました。



さぷりキッズ がくふのまちがいさがし レベルゼロ 基本~ピアノが弾けなくてもできる! 3歳からできる! 脳の活性化! ~

ヤマハミュージックメディア

Amazon のページ



同じシリーズで応用バージョンもあります。

3歳ごろから創められるということですが、音の間違い探しは難しくても、臨時記号が付いているのかどうか?は、2歳児にも使えるそうですよ。
2歳の視覚を考慮した作りですし、小さめサイズです。

これなら、喜んで使ってくれそうですし、音楽を勉強している感じがする気もしますね。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/1048-53fdbc36