フィギュアスケート 世界選手権が終わりました

2014年03月31日
2013-10-25 2013-10-25 006 063.jpg


フィギュアスケートの世界選手権が終わりました。
ソチオリンピックが終わって、まだあまり間が空いていないのに、もう世界大会というのは、選手の皆さんにとっては、なかなか大変そうですよね。
スキーのジャンプ等も同じようですが。

スポーツとは言え、音楽に合わせてとても華やかな面があり、芸術的な要素が強いこともあって、テレビなどで放映されていると、つい見入ってしまいます。
まだ、行ったことはないのですが、生で観戦したいなあと思っています。。。
引退する選手もいたり、この大会でシーズンが終わること、また日本で開催されていることもあり、とても盛り上がっていました。

芸術的要素を誰よりも大切にしていると言っていた、町田選手、
ショートプログラムでソチのリベンジだけではなく、世界最高得点を出した浅田選手、
今回引退する鈴木選手、
やっぱり強かった羽生選手、

きれいごとではなく、本当にどの選手の演技も感動的でステキでした。
今シーズンが終わってしまうのが、名残惜しいです。。と思いつつ、夏の発表会に向けて準備を進めなくては、と自分に渇を入れたいと思っています。
関連記事
この記事へのコメント
コメントを書く

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事へのトラックバックURL
http://ontsure.net/tb.php/1038-a7764fb7